2008年07月03日

金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館
大盛況で話題の美術館。予想より早く訪れることができました!

やっぱりすごい人。子供からお年寄りまで、みんな楽しそうです。
美術館というより、開放感のある広場、って感じ。
無料ゾーンがたくさんあるのでリピーターも多いんでしょうね。

開催中のロン・ミュエック展。巨大化したリアルな人間の姿がちょっとコワかったです・・
kanazawa1.jpg
有名な?プール。 直島の地中美術館にもあった!タレルの部屋。

うーん。やっぱり大盛況なのは頷けますねー。だって館内の椅子にボーっと座ってるだけでも楽しいもの。その空間にいるだけでいい、みたいな。
もともと美術品を見る、ということより、美術館が醸し出してる雰囲気、空間が好きなんですよね。

そして今になって知った、「ミュージアムリンク・パス」。
金沢21世紀美術館、地中美術館、森美術館を1年以内で回ると、3館めでミュージアムリンク・オリジナル特別グッズをプレゼントしてくれるというもの。
すごい悔やまれる~!5月に地中美術館、6月に金沢21世紀美術館に行ったのだから、森美術館に行くのも余裕なのに~(泣)

気を取り直して・・武家屋敷。
kanazawa2.jpg

そして金沢城、兼六園、ひがし茶屋町へと歩きつかれたところで一休みした森八茶寮さんの生菓子と抹茶。老舗らしい落ち着いた店内。あ~なごんだ。。
kanazawa3.jpg

投稿者 mifuji : 15:11 | 日記・その他 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年06月04日

ヨドコウ迎賓館⇒芦屋珈琲舎

ヨドコウ迎賓館(旧山邑家住宅)
フランク・ロイド・ライトの作品が芦屋にあると知り、訪ねてきました。

JR芦屋駅から10分ちょっと歩いて「ライト坂」を登って到着。
yodoko1.jpg

緑に囲まれてていい感じ。
yodoko2.jpg

石の装飾が素敵です。
yodoko3.jpg

4階バルコニー。高台にあるのでとても眺めが良い。
yodoko4.jpg

うーん、とても好きな空間だわー。
もっと長い時間居座りたかったけど16時閉館ということで(早いのね・・)やむなく退散。
コンクリート打ちっぱなしの建築もいいけど(笑)こっちのほうが好みかも。

調べてみたらフランク・ロイド・ライトの旧帝国ホテルって愛知県犬山市の「明治村」で見れるのですね。知らなかった。
近くに住んでいるうちに是非行っておきたい。ウェブサイトを見てみたらなんかすごく面白そうな感じだし。

そして芦屋川沿いを散策後、JR芦屋駅近くの「芦屋珈琲舎」でひと休み。

こんな落ち着ける珈琲店久々だわー
黙々と丁寧に仕事をしているお店の人は本当に珈琲が好きなんだろうなーって伝わってくるし、そういう人に入れてもらう珈琲はやはりおいしい。
それに趣味の良い雑誌がたくさん置いてあって飽きないし。
こういう店近くにあったらいいのになぁ。
芦屋珈琲舎特選ブレンドの豆を買って帰りました。

投稿者 mifuji : 12:03 | 日記・その他 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年05月27日

京都三条通

三条通を木屋町 から烏丸通方面へ歩く。
(参考ページ:京都・三条通 / 明治期の名建築を三条通で

sanjo1.jpg
TIME'S I・II(これは番外編。笑)  旧家邊徳時計店(京都ダマシンカンパニー)

sanjo2.jpg
SACRAビル              日本生命京都三条ビル

sanjo3.jpg
分銅屋                 京都文化博物館別館
私の後ろを歩いていた人が「おっしゃれな足袋屋さんやな~」と。うんうん。

sanjo4.jpg
中京郵便局              みずほ銀行


うーん・・上手な写真の撮り方を勉強したくなってきた・・
三条通は賑やか!

投稿者 mifuji : 20:09 | 日記・その他 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年05月23日

大山崎にて

大山崎山荘美術館

緑が豊かでとてもよいところでした~。
いつも電磁波を浴びまくっている体を一気に浄化してくれるようで・・思いっきり深呼吸。
最近自然とたわむれるのが好きになってきたな~

近くにあるからついでに、というノリで行ったサントリー山崎蒸留所も予想以上に楽しめました。
試飲させてもらった山崎と白州のハイボール(炭酸割り)も大変おいしかった~

先に山崎蒸留所へ。
ooyamazaki1.jpg
工場といってもとてもきれいな作りになってる。施設は洒落た内装で、ショップでの買い物も楽しいし、今までの広告ライブラリーも見れる。やっぱりサントリーって広告も一流だな~。


大山崎山荘美術館。
ooyamazaki2.jpg
本館は歴史を感じる洋館、そしてコンクリートのモダンな別館があります。(安藤忠雄ファンですから・・ 建築というより彼のキャラファンです)
右上写真の大きなオルゴールの奥には絶景オープンカフェがあります。満席でした・・残念。
とにかくこの大山崎山荘美術館の周辺は緑がいっぱい。庭園をゆっくりお散歩するのも良い。
紅葉の季節なんかまた良いだろうな~。次回は絶対テラスでお茶飲みたい。
梅田から30分以内でいけてしまうという近さも魅力的。

投稿者 mifuji : 20:53 | 日記・その他 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年05月14日

キースのニューアルバムついに到着

keith0805.jpg

Keith Sweat / Just Me

このアルバムタイトル、何度変更になり、発売日も何度延期になったことでしょう。
遠い昔Some Moreというアルバム名でアマゾンに予約注文していて、すーかり忘れていたところへ突然届いたのでビックリしました(笑)

まぁでもキースファンとしては、最近彼の活動が活発になってきてくれてうれしい限りですよね。
作品のクオリティも、本来のキースが戻ってきました!って感じの間違いないもので。

やっぱりRebirthのアルバム以降、考え直してくれたんでしょうかね(笑)
「どこへ向かって走ってるのだー!」と誰もが思っていましたから・・

ニューアルバムの話に戻りますが・・7曲目のSuga Suga Suga。とてつもなく良いですね!
キースのMyspaceのページで聞けるようになっています。

あとはAthena Cageとのデュエットもあり、Teddy Rileyプロデュース曲ではテディさんぽいヴォコーダ?も聴けるし。満足度高いです!!

うん。やっぱり音楽がよければ、KYな性格なんて関係ないわ。笑!

投稿者 mifuji : 20:26 | 音楽 Soul/R&B | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年05月07日

直島でリフレッシュ

1年ほど前に香川県の「直島」の存在を知ってからずーっと行きたいと思ってたのですが、(安藤忠雄ファンですから・・)ついに念願叶って行ってまいりました。
コンビニもない、飲食店も数少なく、18時頃にはほとんどのお店が閉まってしまうような何もない小さな島ですが、所々にアートを感じることが出来、時間がゆっくり流れているようで何だか癒される場所でした。

それでは直島の見どころをご紹介。

・ベネッセアートサイト直島
美術館を併設するミュージアム棟、丘の上のOVAL棟、海に近いBEACH棟、海と庭を一望できるPARK棟からなるアートなリゾート施設。今回PARK棟に宿泊しました。部屋はあまり広くないけど天井が高く、開放感があります。テラスからの景色もよく気持ちが良い。部屋にテレビはなく、代わりにBOSEのCDプレイヤーが。備え付けのクラシックCDを聴いたけどすごく音が良かった。FMも聞けるし。確かにテレビがないほうが上質な時間を過ごせる気がしました。

・家プロジェクト
古い家屋を改修し、家そのものをアートとして展示。共通チケット(1000円)で6箇所の作品を見ることが出来ました。地図を片手に展示場所を探しながら町を散策するのも楽しい。

・地中美術館
作品数が少ないので、ちょっと物足りない?と思ってしまうかも。でもクロード・モネをイメージした「地中の庭」は、お花がきれいだし、瀬戸内海を見渡せる地中カフェのテラスはとても気持ちがいいものでした。作品は、空間をふんだんに使った迫力のあるもの、不思議な感覚になるものなど、ただ見るというのではなく体感するものが多かったような。

・山本うどん店
ここは行かなきゃいけないでしょう。すごくおいしかったー。地元の人と観光客で店内はいっぱいでした。
滞在中2回食べに行きたかったけど時間がなくて断念。

PARK棟の部屋からの眺め。気持ちが良いのでテラスでずーっとボーとしていたい。
naoshima.jpg
草間彌生「南瓜」            家プロジェクト「護王神社」

その後は広島へ移動。宮島、原爆ドームに資料館、鞆の浦、竹原、尾道など・・
どこも初めて行くところばっかりでしたー。

投稿者 mifuji : 09:36 | 日記・その他 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年03月29日

SHIHOの「しあわせロハス」

BS朝日「しあわせロハス」
日曜19:00-19:55 土曜12:00~12:55

雑誌キャンキャンでモデルをやっていた頃からずっと大好きなSHIHOがナビゲーターをしているこの番組、お目当てはもちろんSHIHOなのですが、毎回魅力的なゲストの話をきけたり、ロハスなレシピ紹介などを楽しく観ています。
この番組を見てると「おいしい野菜が食べたい。食べなきゃ!」って気にさせられる。(なかなか実行できないけど)
「ロハス」とか「エコ」とかのテーマは今やカッコいいスタイルとして定着してきましたねー。ひとむかし前ではこういうのはちょっとみっともない?ことだったような気がするけど。
でも小さい頃から物を与えてもらえなかった(笑)自分は「もったいながり」なのでエコ推進派です。(たまに電気消し忘れるけど・・)

それにしても映像で見るSHIHOも魅力がいっぱいですねー。
ファッションはもちろん、ゲストと素で楽しんでる姿とか。リアクションも楽しいし。あんなにセンス抜群なのにいつもナチュラルなかんじ。

意外とトーク番組向いてるんじゃない?と思ったら、NHK「トップランナー」の司会もやるんだそう。SHIHOの日記に書いてありました。
これからテレビでもどんどん活躍しそうですねー。

しかも先週、徹子の部屋にも出演していたとか。がーん、見逃した・・でも来週再放送があるらしいので絶対みる!!

投稿者 mifuji : 14:50 | 日記・その他 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年03月27日

タコタコキング→Zip

すっかり暖かくなり天気の良い毎日が続いているというのに、全くそれを実感できずにあたふたした日々を過ごしております。
それでもせめて仕事の連絡が入らない土日(入っても見過ごしOK?笑ウソ)は充実させないと!!こんなにいい季節なんだから・・

ということで、ブラックミュージック界のカリスマ(通称:ヤン吉)と一緒に、音楽を楽しめるお店をめぐって羽を伸ばしてきました。

まずはJAZZ&BLUES タコタコキング

たこ焼き・お好み焼き・鉄板焼きをつまみにお酒が飲めるところ。安い!それなのにおいしい!
店員さんがすごく元気で感じがよかった。目当ての音楽については・・明るいオールディーズ?てかんじで(笑)ちょっと予想外だったかな。
ヤンちゃんが持ってきてくれたインディソウルCD(7枚も一気にもらってしまいました:嬉)をテーブルに広げているとスタッフさんが興味を示してくれたのだが、説明するにも「インディソウル・・」としか言えず、もどかしかったです。(陽の当たらないジャンルですから・・)

その後梅田に移動、FunkBar Zipへ。

すんごい黒音楽に詳しそうなマスターが「今ソウルトレインのダイジェスト版が放送されてるんですよ」とビデオを流してくれました。(ちょっと古かったので知らないアーチストばかりだったけど(アセ)
で、「今度ビルボードライブにチャカ・カーンがきますねー」ということで今度はチャカ・カーンのビデオ特集を。そのあとはIsleyのステージ映像も見ることが出来ました。
今度90年前半特集でもやってくれないかなー(笑)

というわけでヤンちゃんからいただいたインディソウルCDが7枚もあるわけですが、最初の1枚目でツボにはまってしまい、まる3日流しっぱなしでたぶん今週はずっとこれで過ごすことになりそうです。

Coop Deville / Truth, Lies, & Relations

ほんっとにこのタワレコの解説どおり、
「素晴らしき90's R&Bを誠実に継承した」「見事なハーモニーとメロウなアプローチ」・・な感じなんですよ。
トークボックスあり、JODECI使いありで・・涙モノです。

一枚目からこんなんでどうしましょ。嬉しい悲鳴。

投稿者 mifuji : 02:27 | 日記・その他 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年02月29日

Meets別冊 京都本


京都の案内本は他にも色々買ったけど、結局こればっかり読んでます。
センス光ってるし、店情報は間違いないし、切り口楽しいし。
大人が知りたい情報満載という感じ。
読んでてわくわくしてきます(笑)

このMeetsを発行している京阪神エルマガジン社って、マガジンハウスの関西版?みたいなイメージ。
関西以外ではこのMeetsは置いてないのかな?
さいたまに住んでた頃は全然知らなかったので、ないのかな・・
この本の存在を知らずに関西を旅するなんて、すごくもったいなーい。と思うのであります。

投稿者 mifuji : 15:35 | 日記・その他 | コメント (3) | トラックバック (0)

<< | 1  |  2  |  3  |  4  | 5